読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T-Croce Homepage

さいたま市を中心に活動する、アマチュア女声ア・カペラグループです☺︎

T-Croceの紹介

Profile

T-Croceは2005年夏、若い女声だけでアカペラをやりたい!

というメンバーの声から生まれました。

 

T-Croceという名前は、

指揮者である石川隆彦のイニシャル"T"(Takahiko)と、

その"T"を中心に交差する美しい(?)女性たちという意味で、

イタリア語の"Croce"(交差)を合わせたものです。

  

現在、埼玉県を拠点に活動しています。

 

  

指揮者

石川隆彦(テノール

 

東邦音楽大学。同大声楽専攻科修了。浅倉真弓、鍛冶辰雄、渡辺三郎、五十嵐修の各氏に師事。また、フランス作品をA・デルテイユ氏、イタリアにてL・サッコマーニ氏に師事。

 

オペラでは主に「魔笛」、「ドン・ジョヴァンニ」、「コシ・ファン・トゥッテ」、「フィガロの結婚」、「愛の妙薬」、「リタ」、「秘密の結婚」、「道化師」、「カルメン」、「椿姫」、「リゴレット」、「ジャンニ・スキッキ」、「トスカ」、「蝶々夫人」、「こうもり」、「メリーウィドゥ」他、多数の作品の主要な役柄を演ずる。また、創作オペラ、ミュージカルの分野では「注文の多い料理店」(初演)、「なよたけ」(初演)、「不思議の国のアリス」(初演)、「人魚姫」、「シンデレラ」、「サウンド・オブ・ミュージック」他、邦人作曲家による和製オペラに多数出演。コンサート歌手としては、モーツァルト「レクイエム」、「ヴェスペレミサ」、「戴冠ミサ」、ベートーヴェン「第九」ヘンデルメサイア」等のソリストとして活躍する一方、サロンでのトークコンサート、ディナーショウ等でも好評を得ている。ライフワークとして自身の後援会「たかわ会」主催によるソロリサイタルを毎年行い、独自の音楽世界を繰り広げている。近年ドイツ歌曲に取り組み、2005年よりリートリサイタルに出演。2007年7月にはオールシューマンリサイタル開催。

 

また、合唱指揮者として、浦和ブルーコーラス、大宮コールヴァイオレット、与野アンサンブルソアーヴェ、彩の国混声合唱団、槻の森混声合唱団、T-Croce、埼玉コンサートシンガーズの常任指揮者を務める。

 

彩の国楽友協会主宰、与野シティオペラ理事、埼玉県合唱連盟理事、二期会会員。